【マリオ35攻略】序盤(初動)・中盤・終盤ごとの立ち回りを解説!

Nintendo Switch

マリオ35では、序盤・中盤・終盤ごとで立ち回りが違ってきます。

「初動はどうすれば安定するか?」
「コインはいつまでにどれくらい集めるのが良いか?」
「カウントはどこで稼ぐか?」
「終盤はどう動けば勝てるか?」

というのを、盤面ごとに解説します!

盤面ごとではなく、ゲーム全体の攻略や心得はこちらの記事に書いています
 【マリオ35】1位を勝ち取る方法を解説!コインやタイマーの稼ぎ方など

序盤の立ち回り(残り20人くらいまで)

最初の残り35人から20人ぐらいまでが序盤です。
最初はみんなチビマリオの状態が始まり、資源もないのでゲームオーバーでどんどん人が消えていきます。

最初だからこそ、ミスしてもそこまで痛手ではありません。
ですので、時には思い切った行動でコインやカウントを取りに行く立ち回りもアリです。

初動で強い立ち回り

こちらは、ある程度ゲームに慣れてきた人におすすめしたい立ち回りになります。
まずは動画をご覧ください!

初動で敢えてターゲットをもらい、大量に送られてきたクリボーをスターで一気に倒してカウントを100以上稼いでいます。

ターゲットのもらい方は、動画の通り「右スティックをグリグリした後にカウンターを指定」を繰り返すだけ。

この立ち回りの良いところは、

・タイマーのカウントが大きく稼げる
・クリボーなどの弱い敵しか送られてこないのでリスクが低い
・運が良ければキルも取れる
・最序盤なのでゲームオーバーになっても傷が浅い

大量に送り込まれてくるクリボーを避けれる技量がある人なら誰でも簡単できます。
まさに、ローリスク&ハイリターンな立ち回り!

ただし、そのままだとずっと大人数に狙われることになるので大変危険です。
次のステージが難しいところだった場合、すぐに戦法を「カウンター以外」に戻してタゲを外させましょう。

コインを100枚以上を目指す

まずは、コインをアイテムルーレット1回分の20枚をささっと集めてしまいましょう!
ちびマリオ状態でコインが19枚以下だと、次のキノコまで常に死と隣り合わせて移動しないといけません。

初期ステージが1-1になら、ここの緑キノコを採ることで簡単にコイン20枚をゲットできます。

しかしアイテムルーレット1回分だけだと不安なので、最低でも5回は回せるようにコイン100枚を目指しましょう。

ただし、コインが少なくてもチビマリオになってしまったらルーレットを回しましょう。

1-2の土管ワープで難しいステージを避ける

資源が足りない序盤で難しいステージに行ってしまうと、あっという間にゲームオーバーになります。

もしステージ1-2が来たら、必ずステージの上を通って隠しゴールの土管ワープを使いましょう!

ワープ先のおすすめは1-1、1-2、2-1です。
特に1-2ループは安全でコインも稼ぎやすいのでおすすめ。

 

中盤の立ち回り(残り5人くらいまで)

残り5人くらいまでが中盤。

脱落する人が徐々に減ってきて、資源が多い人・少ない人がハッキリしてくる頃合いです。

中盤は、終盤への準備段階!
最後の戦いに備えて、カウント&コインをしっかりここで蓄えておきましょう!

タイマーのカウントは400(MAX)を維持する

タイマーのカウントを稼ぐには、スターや甲羅で一気に敵を倒すのが手っ取り早いです

特に、スターで駆け抜けやすい1-1と1-2では敵の数次第でかなりカウントが稼げます。
まずはカウントが400になるまで、1-2の土管ワープでこれらのステージを周回しましょう。

1-2のスターは、ステージの最初の方にW型ブロックの右上にあります。
デカマリオで下のブロックを壊さないと取れないので、かならずデカマリオ以上で来てください。

スターを取った後は、走りながらしゃがんで細い通路を抜けるとスムーズに走り抜けられます。

コインを200枚以上貯める

200枚はあくまで目安。
コインはあればあるだけ有利です!

コインの枚数は「耐久力」そのもの!
コインの枚数が多いほど、アイテムに困ることなく長生きできます。

カウントを400まで貯めることができたら、余りある時間をかけてコインを集めましょう!

ただし、チビマリオになったらデカマリオになるまで惜しみなくコインを使ってルーレットを回して下さいね。
死ぬのが一番ダメですから。

コイン稼ぎのおすすめステージ

コイン稼ぎのおすすめステージは1-2です!

天井のブロックの隠し緑キノコで20枚。

土管の隠し通路で25枚ほど

このように1-2を1回クリアするだけで50枚ほど貯めることができます。

コインが多いとその後の展開でかなり楽になりますので、ひたすら1-2を周回してコインを集める立ち回りも強いと思います。

キルできそうなら狙ってみる

自分が送った敵で他のプレイヤーが死ぬと、一度に多くのコインとカウントを大量にゲットすることができます。
もしキルできそうなプレイヤーがいたら、積極的にキルを狙ってみましょう!

↑こんな感じの「コインが少ない + チビマリオ」のプレイヤーが狙い目です。

 

終盤の立ち回り(残り5人以下)

ここから長くつらい削り合いの戦いになります。
カウントが目に見えて減り始め、猛者からの攻撃でコインはどんどん無くなっていく。

この時点でコインが100枚以下の人はまず勝てません。

いかに、ここまでに多くの資源を集めたか?また、それを有効活用できたかで勝敗が決まります。

とにかく落下死に気を付ける

「落下死」…ある意味これがこのゲームにおいて一番怖いところです。

自分でプレイしてて強く感じたのは、「終盤の敵はカウントよりも落下死だ」ということ。
大体カウントが減り切る前に落ちて死んでしまってるんです。

せっかくカウントとコインで他プレイヤーより有利が取れていても、落ちたら全て水の泡です。
ちゃんと生きていれば勝ててたかもしれないのに、悔しいですよね?

カウントの進みが早くなって焦る気持ちもわかりますが、絶対に落下死しないように今まで以上に気を付けましょう!

・難しいステージが来たら、少し時間がかかってもいいからゆっくり進む。
・飛び越えるところはしっかりボタン入力を入れて飛び越える
・嫌な敵がいたらコインルーレットを惜しまない

こればかりは「気をつけて」と言う他ないですね。

アイテムルーレットを回して時間稼ぎ

もうコインを蓄える作業はおしまいです。
ここからは、蓄えたコインを吐き出す作す!

終盤でカウント400が維持できなくなったら、惜しまずルーレットを回しましょう

自分がフラワー状態のときにキノコかフラワーが出れば、カウントが15回復。
スターやPOWが出れば、安全に多くのカウントを回復させることができます。

とにかく、ルーレットを回して少しでも長生きしてください。

カウントが100切ってから200コイン消費しようと思っても間に合いません。
そうなれば、今まで集めてきたコインは宝の持ち腐れになってしまいます。

コインが多ければ多いほど、なるべく早い段階から回し始めましょう。
敵が多くてヤバいと思ったら、どんどん回しちゃって大丈夫です。

わざと被弾して時間稼ぎ

被弾して小さくなってる間、アイテムを取って大きくなっている間はタイマーが1秒間止まります。
これを利用して、ひたすら時間稼ぎをしましょう。

参考動画↓

[?]ブロックからフラワーを出したら、敵にわざと当たってチビマリオまで小さくなる。
そのあとすぐにフラワーを取る。

この一連の流れだけで、3秒間もタイマーを止めることができます。
特に終盤はカウントの進みがかなり早くなるため、この技はめちゃくちゃ有効です!

タイマン時はどちらかが死ぬか、カウントが切れるかの戦い。
もしお互いにミスしなければ、この技をより多く使った方が勝ちます。

1位になるために、必ずこの技を覚えて実践しましょう。

 

序盤・中盤・終盤の立ち回りまとめ

 

序盤 → 最低限の資源を確保

中盤 → ひたすらコイン、カウントを集める

終盤 → 絶対に落下死しない、集めたコインをフルで活用する

以上、盤面ごとの解説でした。
しっかりと自分の資源と残り人数を確認して、それに応じた立ち回りをしましょう!

 

1位の取り方についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、こちらもご一緒にどうぞ。
 【マリオ35】1位を勝ち取る方法を解説!コインやタイマーの稼ぎ方など

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました