kenshi 序盤/中盤の金(猫)稼ぎ!おすすめの金策方法を紹介!

Steam

cat 通称「猫」がKenshiの通貨。

序盤は仲間集めやら装備集めで全然足らない…。

今回は僕もやっている、効率の良い金策方法を紹介します!

中盤~終盤はお金が有り余るので、中盤までの方法になります。

 

最序盤の金策

◆Kouhu (鉱石掘り)

お手軽度5.0

儲けやすさ2.0

ひたすら鉱石を掘って売る。これだけ。

掘るのは鉄鉱脈ではなく、鉱脈で。

銅の方が売価が2倍くらい高いです。

街の旅行ショップで「木製バックパック」を買っておくと、鉱石が何個もスタックできて便利!

 

◆死体、死骸漁り

お手軽度3.0

稼ぎやすさ3.0

序盤は野生のヤギにすら勝てないので、誰かが倒してくれた人や動物を漁る

人なら装備を、動物なら皮や牙などはぎ取って売ると、そこそこ言い値になります。

ただしそこまで頻繁に死骸が転がっているわけではないので、安定しないのが難点。

 

序盤~中盤

 

◆賞金首狩り

お手軽度3.0

稼ぎやすさ4.0

Kenshiの世界には大国から賞金がかけられているNPCがいます。

そのNPCを気絶させてから担いで、各国の警察署に引き渡せば多額のキャットをもらえます。

ただし賞金首が死んでしまうと報酬が半分になってしまうので、治療を施すのを忘れずに!

 

賞金が高いキャラほど強いので、序盤のうちは傭兵を連れて行こう。

 

初期スタート地点が「ハブ」なら、

ハブ南西のウェイステーションのすぐ近くの「放浪者のキャンプ」のボスが10000猫

ダストキングタワーのダストキングが35000猫

どちらも傭兵を雇ってから行けば、序盤でもすんなり攻略できるレベルなのでおすすめ!

賞金首はスクインの警察署にいるシェクに引き渡せばOK!

引き渡す前に装備をはぎ取ることを忘れずに。

 

◆バンダナ製作

お手軽度2.0

稼ぎやすさ4.0

 

「布」を取り扱っている街の物件を買い、そこでひたすらバンダナを製作して売ります。

布1つで4つぐらいのバンダナが製作できるので、かなりコスパが良い。

品質が低いうちは数十猫ぐらいにしかなりませんが、普通等級以上のものが作れるとバンダナ1つ数百猫で売れる!

 

バンダナを作るための前準備が必要なため、少し手間がかかります。

 

1.研究台で、「衣料品製造」「帽子と兜」「ギア保管庫」などの技術を取得。

2.「衣類作業台」「防具用収納」など作業に必要なものを揃える

3.防具製作キャラに木製バックパックと大量の布を持たせ、バンダナ製作開始!

(仕事のタスクに、「防具製作と防具収納」を登録しておく)

 

バンダナが収納にたまったら売りに行くだけ。

猫稼ぎをしながら、防具の鍛冶スキルも上げられてまさに一石二鳥!

 

◆ビークシングの巣漁り

お手軽度2.0

稼ぎやすさ5.0

 

ビークシングの巣から「ビークシングの卵」をゲットして売る方法です。

ビークシングの卵は1つ4200猫で売れます。

巣には卵が10個近く転がってるので、1つの巣で40000猫ぐらいの収益に!

ビークシングの群れを倒せる実力があるなら「動物の皮」も取れてうまうま。

ただし、ある程度キャラが育ち切っていないとビークシングに食い殺されてしまいます

そこで、序盤でもビークシングの巣を攻略できる方法を教えます!

 

「ハブ」のすぐ西に「ヴェイン峡谷」という地域があります。

そこはハイブの集落が点々とある地域で、ビークシングの巣もここにあります。

ハイブたちは友好的で、こちらには攻撃してきません。

しかし集落に近づくビークシングなどの野生生物はしっかり処理してくれるので、これを利用します!

 

1.ハイブの集落になるべく近い巣を見つけ、巣にいるビークシングたちを集落までおびき寄せる。

2.そのビークシングをハイブ達に倒してもらい、もぬけの殻になった巣から卵を強奪!

3.卵をハイブの店で売れば完了!

 

これでてっとり早く大金を手にできます。

ただし、おびき寄せるときのリスクが大きいので、セーブ&リロード推奨。

 

お金の使い道

「お金は使わないと意味がない!」

というわけで、おすすめのお金の使い道もついでに紹介!

 

◆仲間を増やす

仲間にできるキャラは各酒場にいます。

一番低い能力のキャラが3000猫、ある程度能力が高いキャラが6000猫~で雇えます。

Kenshiの世界では仲間の数がものを言うので、お金に余裕があったらどんどん雇っていきましょう!

 

◆防具を買う

品質が「普通」以上ののものを防具屋で買い揃えましょう。

軽装キャラなら「ダスターコート」、中装キャラなら「プレートジャケット白/黒」がおすすめ。

 

◆武器を買う

世界の中央少し北に「ワールドエンド」という街があります。

そこにある武器屋でMK等級の武器を買うのがおすすめ。

刀はあまり強くないので、「フォーリングサン」や「サーベル系の武器」が使いやすくて無難だと思います。

レンジャーショップで傑作等級のクロスボスを買うのもアリ!

 

また、中盤以降なら大陸中央の「デッドランド」にある武器を買うのがおすすめ。

デットランドの武器屋には最上級クラスのエッジ等級の武器がわんさか売られています。

1つ数万キャットはくだらないが、お金と「筋力」があれば非常に強力なので覚えておこう!

行く際は「酸対策」を忘れずに

 

まとめ

お金稼ぎの方法は様々ですが、序盤の立ち上がりは

序盤は炭鉱夫で3000キャットくらい稼いで仲間を一人雇う

傭兵を雇って賞金首や動物を狩りに行く

ある程度お金がたまったら装備をそろえる

というチャートがおすすめ。

 

ある程度仲間と装備が揃ってくるとできる幅も広がってくるので、少し強めの賞金首に挑んだり、簡単な遺跡攻略をしたり、ビークシングの巣を襲ったりしていきましょう!

この辺りがKenshiで一番面白いところだと思います。

 

それでは、よいKenshiライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました