【Steam】自分だけの最強マシンで戦う!「TerraTech」をレビュー!

Steam

どのオープンワールドのゲームも操作するのは”人”

人もいいけど “ロボット×オープンワールド” のゲームもやりたいなぁ、と思っていた矢先にこの「Terratech」というゲームが飛び込んできました!

Terratechはロボットとまでとはいかないですが、かなり楽しませてもらったゲームなのでレビューしていきます!

 

Terratech はどんなゲーム?

サンドボックス型のオープンワールドアドベンチャーゲーム。

プレイヤーはオリジナルマシンを自由に組み立てて、広大な世界をサバイバル

他の車両と戦ったり資源を集めたり拠点をつくったりと出来ることの範囲が広いゲームです。

 

Terratechの特徴

広大なワールドをオリジナルマシンでサバイバル

Terratechの世界は「マインクラフト」の無限生成ワールドのような感じ。

平原、砂漠、山岳、といったバイオームがあります。

プレイヤーは自分でカスタマイズしたマシンを操作して、この広大な世界を探索していきます。

 

この世界ではそこら中に敵マシンが徘徊していて、こちらを見つけ次第攻撃してきます!

マシンが完全に破壊されてもゲームオーバーにはなりませんが、せっかく作ったマシンがパーに…。

こちらもしっかり武装して戦いに挑まないと、この世界では生き残れない!

 

また、このゲームに目的やストーリーはありません。

・自分だけの最強のマシンを作り上げるのもよし

・戦闘機やドローンといった特殊なマシンを作ってみてもよし

・ひたすら依頼をこなすのもよし

・大きな拠点を構えるのもよし

・マルチプレイで友達とワイワイ遊ぶのもよし

プレイスタイルは人それぞれ。

自分好みのマシンを組んで、遊びつくしましょう!

 

マシンは”感覚”で組み立てていける

自分でマシンを組むのは難しそう…」と思うかもしれませんが、大丈夫。

ブロックを積み上げていく感覚で、マシンを誰でも簡単に組み立てることができます!

最低限タイヤさえついていればちゃんと走りますし(笑

 

ただ、強いマシンを作るときは単純にパーツをつけまくればいい、というわけでもないんです。

パーツをつけすぎてマシンが大きくなると被弾しやすくなったり、車体のバランスを崩して転倒したりします。

 

要はバランスですね。

いかにコンパクトに機能や武器を積むか、というのが大事になってくると思います。

 

この、「実戦で試しながら組み立ててまた崩して、改良して…」

という試行錯誤が最高に楽しいゲームです!

 

パーツを駆使して熱いバトル!

このゲームの醍醐味は何と言ってもマシン同士のバトル!

 

戦車、ショベルカー、戦闘航空機、ドローンといった様々なマシンが、

壊す、壊される」という激しい戦いを繰り広げます!

 

武器は、機関銃、ポンド砲、ミサイル、火炎放射、レーザー、ドリル

という具合に多種多様!

 

お気に入りのマシンにお気に入りの武器を積んで、TerraTechの世界で生き残りましょう!

 

また、自分の作ったマシンをCPUに操作させて自機に随伴させる!

なんてことも可能です。

自分で戦車隊を組んで敵とドンパチやるのも面白いですよ!

 

マシンの耐久は「パーツ」。

パーツには耐久があって、攻撃を受け続けてしまうと壊れて無くなってしまいます。

そしてマシンの核になる「操縦パーツ」が壊されてしまうと、負けです。

マシンはバラバラになってマシンそのものが無くなります。

ただ、スナップショットを取っておけばパーツかお金でマシンを復活させることができるので、そこはご安心を!

 

敵の攻撃を守るために、このゲームでは「リペアフィールド」と「バリアフィールド」が存在します!

緑の丸いフィールドが「リペアフィールド

青い八角形のフィールドが「バリアフィールド

りぺアフィールドはパーツの耐久を常時回復してくれます。

バリアは敵の攻撃を防いでくれます。

 

各フィールド発生パーツをつけることで、勝手にフィールドが張られます。

これ以外にも、マシンの速度を上げるブースター。マシンを浮かすホバーなんかがあります。

 

こんな具合でパーツを駆使しながら、敵マシンを返討ちにしてやりましょう!

 

TerraTech プレイの様子

空飛ぶマシン、ドローン開発に夢中

こちらは一番最初につくった戦闘ドローン。

主にレーザー兵器で武装しています。

なんとか飛ばせることはできたものの、バランスが悪くうまく操縦が利かない…

火力もイマイチなのでお蔵入りに。

 

こちらは某ロボットアニメの某MAを意識して作ったドローン(?)

レーザー兵器も多く積めて、デザインもお気に入り。

が、デザインを意識するあまりに機体が大きくなりすぎて空中制御が利かなくなる…。

結局、実戦投与はできず。

 

そして空を飛ぶのはいったん諦め”車両“に落ち着いた…

こちらのマシンは一番最初に作ったドローン機を地上用に改良したもの。

これでもかと言わんばかりにレーザー兵器を積み込み、敵マシンを一瞬で蒸発させるほどの火力を手にする。

バッテリーも大量に積んで、継戦能力も高い。

機動性もいいので操作性も悪くない。

 

こうやって試行錯誤しながら自分だけの最強マシンが出来上がっていく!

この過程が楽しい!

 

拠点づくり

・資源を運んで加工して売却する拠点

・資源からパーツを生成する拠点

・敵からの攻撃をしのぐ防衛拠点

・電力を補充する補充拠点

などなど、拠点の機能も様々。

拠点の構築は少し複雑ですが、チュートリアルがあるので安心です!

 

とりあえず最初はマシンの電力を補充する拠点を作りましょう。

作った拠点はインベントリにそのまま格納、自由に呼び出せるので便利!

 

TerraTech 総評

このゲームを一通りプレイしての総評は以下の通り!

・自由自在に、そして簡単にマシンを組み立てることができる
・パーツの種類が多い

・マシン同士のバトルが楽しい
・今も頻繁にアップデートがある
・マルチプレイはまだβ版といったところ

 

ゲーム自体の値段も安いし、長くハマれるとても良いゲームだと思いました。

ただ、上にも書いてある通り、フレンドと一緒に遊ぼうと思っている方は注意。

 

確かにこのゲームはマルチプレイは実装されています。

ですが、シングルではできることが、マルチでは制限されてたりします。

 

例えば、プレイヤー同士は一定距離以上離れられない、拠点の機能がいくつか使えない…などなど。

この辺りは後のアプデで改善されることを期待したいですね。

 

制限はあるけど別にマルチでも十分楽しく遊べる、と個人的には思います。

 

以上!TerraTechのプレイレビューでした。

他のSteamゲーム同様、セール時に1000円ほど安くなります。

ゲームを購入するならぜひセール時に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました