【マイクラ】ドラゴンマウント2のMOD解説!卵の孵化や入手方法など

マインクラフト

エンダードラゴンを倒すと入手できる「エンドラの卵」
しかし残念なことに、エンドラの卵は孵化することもないただの置物に過ぎなかった…。

「もしかしてドラゴンを孵化して、飼いならして、育てたドラゴンに乗って世界を飛び回れるのか!」

という期待を抱いた人も多いことでしょう。

そんなクラフターの夢を叶えたのが、今回紹介する「Dragon Mount2」というMODです!

ドラゴンマウント2はどんなMOD?

「ドラゴンマウント」は、マインクラフトに何種類かのドラゴンと育成要素を追加し、ドラゴンに騎乗できるようになるMODです!

ドラゴンに乗って世界を飛び回るのはもちろん、ブレスで敵を葬り去ることもできます。

それでは、さっそくドラゴンマウント2のMODを導入してみましょう!

ドラゴンマウント2の導入方法

こちらのMODで遊ぶためには、マイクラのJavaバージョンの「1.12.2」のForgeが必要です。

それ以上のバージョンはまだ未対応とのことなので、1.12環境で遊びましょう。

ドラゴンマウント2 のMODをダウンロード!

ドラゴンマウント2はこちらのサイトからダウンロードできます。

サイトを開いたら右側に「Recent Files」というメニュ-がありますので、1.12のRを選びましょう。

後はダウンロードした「DragonMounts2-1.12.2-1.6.3.jar」をマイクラのMODフォルダ内に入れれば完了です!

 

ドラゴンマウント2の育て方、乗り方

ドラゴンを飼いならすためには、卵を見つけて、懐かせて、大人になるまで待つ必要があります。

まずは卵を手に入れよう!

実はドラゴンマウントMODでは、「エンダードラゴン討伐」以外にもエンドラの卵を手に入れる方法があります。
それは、各バイオームに生成されたドラゴンの巣です!

こちらは空に浮かぶ「エーテルドラゴンの巣」です。

こんな感じで、意味深なオブジェクトにチェストと卵が設置されているので、すぐわかると思います。
卵は左クリックで回収可能!(右クリックを押してしまうとその場で孵化が始まるので注意)

他にも砂漠、森林、海、雪原、ネザー、それぞれのバイオームに対するドラゴンの巣が生成されますので、探してみてくださいね。

 

ただ、初期設定では巣の生成率がかなり低いみたいです。
なかなか見つからない場合は、ゲーム内のコンフィグから生成率を変えましょう。

タイトル画面から「Mods」→「Dragon Mounts」→「Config」→「worldgen」と進んでいきます。

すると、下のような設定項目が出てくるので、「○○ Nest Rarity」という個所の値をお好みで下げてください。

 

もちろん、クリエイティブモードから手に入れることもできます!

孵化方法

卵を地面に置いて右クリックを押すと孵化が始まります!
こんな感じで紫のモヤモヤが出たらOK。
(孵化が始まってしまうとブロック化できなくなるので注意)

そのまま放置しておくと、ドラゴンが生まれます

ちっちゃい!
ニワトリと比較してもめちゃくちゃ小さいです!

小さいうえに動きが早いので、見失わないように柵で囲っておいて方がいいかと思います。

そして、もちろんこのままでは乗れませんので、ドラゴンが大人になるまでさらに待たなくてはいけません。

 

孵化にはリアルで1時間くらいかかりますので、そんなに待てないよという方は下のコマンドで飛ばせます。

・卵を一瞬で孵化させるコマンド
/dragon stage hatchling global

・卵を孵化させて一瞬で大人にさせるコマンド
/dragon stage adult global

 

ドラゴンの手懐けてサドルをつける

ドラゴンに乗るためには、「大人+懐いてる」という状態である必要があります。

懐かせ方は、肉(ゾンビ肉)か魚を与えればOK!

 

懐いたら、Shiftキー + 右クリックで鞍(サドル)をつけましょう。
サドルを取り付ける場所は下の画像を参考に!

ちなみに、ドラゴンの巣に置かれているチェストにはサドルも入っています。
サドルを他から新しく見つける必要がないのは、ありがたいですね。

ドラゴンに乗る

鞍をつけたら、いよいよドラゴンに乗ることができます!

乗り方は、ドラゴンに向かって右クリックを押すだけ。

ドラゴン騎乗時の操作方法も載せておきますね。

前後左右 WASDキー
飛行(上昇) スペースキー
下降 ALTキー
ブレス攻撃 Rキー
降りる 左Shiftキー

飛行中はマウスを上下に向けることでも上昇/下降が可能です。

そして、間違えないでほしいのが「下降はALTキー」だということ!
クリエイティブ飛行の感覚で「左Shift」を押してしまうと、問答無用で地面に叩きつけられることになります…。

もう一度言います。下降は「ALTキー」です。

 

また、Rキーを長押しすることで、その間ブレスを吐くことが出来ます!

こちらのドラゴンは炎のブレスですね。
エフェクトが派手でかっこいいです(小並感)

※炎上効果付きなので火災に注意!

 

通常のエンダードラゴンは紫のブレスを吐きます。

こちらは炎上効果がありませんので、使い勝手がいいですね。

他にも、アイスドラゴンは氷ブレス、ウォータードラゴンは水ブレス、などドラゴンによってブレスの属性が異なることもあります。

ドラゴンを収納して持ち運ぼう

最後に、便利なアイテムを紹介します。

ドラゴンを収納して自由に持ち運べるモンスターボールドラゴンアミュレット」!

レシピも丸石と糸とエンダーパールで作れるので簡単ですね。

使い方はもっと簡単。
アミュレットを持った状態でドラゴンに右クリックすると収納できます!

アミュレットに色が付けばドラゴンが収納されている状態です。
ここから地面に向かって右クリックすると、収納したドラゴンを出すことができます。

これで別ディメンションでも、マイドラゴンを乗り回すことができますね!

 

ちなみにMODで追加した他のディメンションにも連れていけます。
こちらは「黄昏の森MOD」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました