【Steam】kenshiをレビュー!300時間プレイした感想!

Steam

Steamでも売り上げ上位に君臨する「Kenshi

僕もこのゲームが大好きで、かなり楽しませてもらっています。

 

一度ハマったらもう止まらない、

熱が冷めても後にやりたくなってまたガッツリ

そんなこんなでプレイ時間が300時間にまで到達しました!

 

ということでKenshiのレビュー&感想を書いていきます!

「Kenshiって面白いのかな?」

気になっている方の参考になればなと思います!

 

 

Kenshiはどんなゲーム?

 

Kenshiは視点移動型の広大なオープンワールドRPG。

その世界は荒廃していて、少しダークな雰囲気。

 

過酷な世界でひたすら生き抜く」そんなゲームになります!

どれぐらい過酷なのか言うと…

・略奪目的の盗賊からタコ殴りにされる

・狂暴な野生動物に食い殺される

・奴隷にされる

・四肢が欠損する

・仲間を殺される

 

Kenshiの世界に主人公なんてものは存在せず、みんな平等です。

ゲーム開始時の一番最初に自分のキャラクターをクリエイトするのですが、そのキャラですら普通に死にます。

 

操作できるキャラクターが全滅したら、時だけが永遠に流れます。

 

ストーリーもゲームオーバーもありません。

物語の行く末は、すべてプレイヤー次第なのです!

 

そしてKenshiの一番の特徴、

恐ろしいほどの自由度と、やりこみ要素

 

ハマる人は、本当にハマる。

一度ハマったら時間がみるみるうちに溶けていく…

そんな中毒性が高い危険なゲームとなっております(笑

 

 

Kenshiをプレイする上での必要スペック

 

ぱっとグラフィックを見る限り、そんなに重たそうなゲーム見えないけど…

実はKenshi見た目以上に動作が重たいゲームなんです!

 

こちらがKenshiの必要スペック。


画像:https://store.steampowered.com/app/233860/Kenshi

着目すべきは、メモリです!

推奨スペックでガッツリ16GBを要求してきます。

 

KenshiのNPCは、プレイヤーが見ていないところでもリアルタイムで動き続けます。

ランダムに生成される何百というキャラクター、その一人一人がCPUによって動かされているのです。

そのため莫大なメモリが使用される!

メモリが足りていないと、すぐにゲームがカクつきます。

 

最低スペックで「メモリ6GB」とありますが、それじゃ全然足りません!

僕のPCではKenshiとブラウザをつけてるだけで、メモリ8GBは普通に超えます

なので16GBはあった方がいいかなと思います。

 

一方グラフィック面は、そこまで性能の良いグラボは要求されません

グラフィックは設定で描写距離などを下げれば、性能が良くないやつでも問題ないと思います。

 

とにかくメモリです!メモリ

PCでゲームをするなら、16GBまでは増設しておきたいところ。

 

 

kenshiの魅力

 

自由度がめちゃくちゃ高い

Kenshiは自由度の塊のようなゲームで、善人/悪人プレイはもちろん、様々なプレイができます!

・人を雇って仲間を増やしまくる
・自分たちだけの拠点を作る
・遺跡を探索する
・キャラクターを鍛えまくる
・強い装備をそろえる
・奴隷になる
・他勢力と同盟が組む
・人々から略奪する
・人を片っ端から暗殺する
・街を滅ぼす

Kenshiの世界の金策の方法もさまざま。

炭鉱夫になってひたすら鉱物を掘ったり武器防具を作って売ったり野生動物を狩りまくったり略奪したり

 

こんだけ要素があると覚えるのも大変ですね(笑

 

MODが豊富

Kenshiの開発者はMODに対して肯定的で、簡単にMODが作れる環境が整っています。

・野生動物を仲間にできるMOD

・全てのNPCをリクルートして仲間にできるMOD

・建築物を増やすMOD

・新たな動物や敵を増やすMOD

・新たな武器、防具を増やすMOD

・ゲームシステムや難易度を変えるMOD

 

本当に豊富です。

ただでさえ自由度が高いKenshiが、MODによってさらに強化されてしまうのです!

 

まずはMOD入れずにやり込んで、一通りやりつくしたらMODを入れて何度でも楽しめる

 

マジでこのゲームは時間泥棒です。

 

 

Kenshiはこういう人に向いている!

・1人でコツコツやるのが好きな人

Kenshiは覚えることが多いので、最初のうちはトライアンドエラーを重ねながらKenshiの世界に慣れるところからです。

 

キャラもすぐ強くなっていくわけじゃなくて、時間をかけて少しずつ強くなる感じ。

動画とか見ればわかるけど、その絵面はすごく地味です

まあ、プレイしている方はめちゃくちゃ楽しいんですけどね!

 

・思いっきり好き勝手プレイしたい人

他のゲームだと、ストーリーで重要になるキャラは殺せないとか

仲間になる人や数が決まってるとか

そういった制限がありますよね。

 

何度も言いますが、このKenshiというゲームは自由度の塊です

お好きなプレイ、なんでもできます。

 

一人旅プレイ、大所帯プレイ

善人プレイ、悪人プレイ

 

最強装備で固めた部隊作ってみたり、マンガに出てくる部隊を作ってみたり

嫌いな国の街に攻め入ってみたり、自拠点を要塞みたいにしたり

 

こちらは僕がNARUTOに出てくる「暗部」をイメージして作った部隊。

(お面はMODのものを使用)

彼らはちゃんと隠密と暗殺に長けた人員です!

 

こういう遊び方ができるのもKensiならでは。

 

総評

世界観:5.0

自由度:5.0

とっつきやすさ:2.0

ハマり度:5.0

 

ハマるまでが大変、でもハマればとことんハマる。

この一言に尽きます。

 

正直、合う合わないがよく出るゲームだと思います。

Kesnhiのプレイ動画なんかを見て、「面白そうだなぁ」と感じる人は間違いなく楽しめるはず!

 

Steamの大型セールで「Kenshiが25%OFF」とかやっているので、気になってる方は次のセール時にでもぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました